2020年9月30日 (水)

在家用蓮珠型具足

商品のご紹介です。

お仏壇に飾る蓮珠型具足です。

060626-79

高級感のある具足です。

060626-83 

前香炉・お線香立てです。

060626-2

専用のマッチ消し・茶湯器・仏器もございます。

060626-2_20200930171601

サイズは三寸・三寸五分・四寸・四寸五分・五寸とございます。

080125

サイズバリエーションも豊富ですので小さいお仏壇から大きなお仏壇と合わせやすいです。

手元供養や分骨供養などのお道具にも最適です。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでもお仏壇関連商品や仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月29日 (火)

新型雪洞

商品のご紹介です。

新型雪洞です。

050502-7_20200929180201

本堂などに飾られてご本尊様などを優しく照らす照明灯です。

050502-16

松皮菱紋の垣板がカワイらしいです。

050502-13

上下の錺金具はシンプルですがいいアクセントになっています。

050502-72

お寺以外でも町家や和風の店舗など間接照明としていかがでしょう。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも他にも雪洞や吊灯篭など照明灯や仏具などもご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

船錠

商品のご紹介です。

船錠です。

宮殿や厨子などの扉の鍵として使われたりします。神社などでも見かけますね

Rh2

金メッキ仕上げです。

12_20200928173601

これは以前、厨子に仮置きで大きさの検討をされていました。

サイズは三寸・三寸五分・四寸・五寸・六寸・七寸・八寸・尺◯とございます。

080407-8

別注で消し金メッキもございます。

110927-3

こちらも別注で銀イブシメッキ仕上げです。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも船錠や海老錠、仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月25日 (金)

天舞蓮チタンタンブラー

商品のご紹介です。

天舞蓮チタンタンブラー

19030-206

蓮華の花びらが散りばめられ色鮮やかなチタンタンブラーです。

仏教において五色は如来の精神や智慧を青(緑)・黄(金)・赤・白(銀)・黒(紫)の五つの色で表します。

その五色を取り入れてカラーバリエーションも

190306-177175

エメラルド(青、緑)・

190306-196197

ゴールド(黄、金)・

190306-181182

ピンク(赤)・

190306-187189

シルバー(白、銀)・

190306-156172

ラピスラズリ(黒、紫)の五種類になります。

19030-214

チタンタンブラーは二重構造で氷が溶けにくく手に熱が伝わりにくいです。

高度な溶接技術でフチが薄く上質な口当たりです。

カップの内側の繊細な凹凸がクリーミーでなめらかなビールの泡を作ります。

軽くて強い錆びないチタンは金属特有の臭いがありませんまた光が当たることで抗菌作用があります。

19030-215

黒いパッケージがチタンが発色する鮮やかなカラーが映えます。

贈り物や誕生日プレゼント、父の日、母の日などのギフトに最適です。

安心のMADE IN JAPANです。

サイズは高さ105mm、口径70mm、重量90gです。

容量は約270cc入ります。

190305-235

チタン製のストローもあります。

環境問題の取り組みでプラのストローが廃止されてきていますのでマイストローにいかがでしょう。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでもチタンタンブラーや仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月24日 (木)

請来型独鈷杵 鋤彫

商品のご紹介です。

請来型独鈷杵 鋤彫です。

0507091

ミガキ仕上げです。

0507094

鋤彫仕上げで立体感があります。

05070910_20200924172901

独鈷杵は密教法具の金剛杵の一つです。

古代インドでは武器として使われていたそうです。のちに密教に取り入れられ煩悩を打ち砕く、智慧の徳を表す法具として使われるようになりました。

0507098

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも独鈷杵や密教法具、仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月23日 (水)

天舞写経 禅宗用

商品のご紹介です。

天舞写経 禅宗用です。

Photo_20200923115902

だんだんと暑さも和らいできましたそこで写経はいかがでしょう。

18111622_20200923115901

四弘誓願(しくせいがん)というお経の写経用紙セットです。

18111677_20200923115901

般若心経に比べて短いので短時間(個人差はありますが約10分〜15分)で出来て手軽に始めるのに最適な写経用紙です。

Photo_20200923115901

秋の夜長には写経はいかがでしょう。

落ち着いて集中力も高まりますしリッラクス効果やストレス発散などにも効果があるとされます。

作島YouTubeチャンネルでは天舞写経の説明と書き方の動画をアップしています。

18111660_20200923115901

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも写経用紙セットや仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

六角型柱掛壁付照明灯 銀イブシ

商品のご紹介です。

六角型柱掛壁付照明灯 銀イブシメッキです。

別注仕上げです。

52

通常は金メッキ仕上げです。

Ja44

お堂や回廊などの照明灯にいかがでしょう。

間接照明としても最適です。

130705-63

13070599

明かりを付けての撮影は本当に難しいです。

13070576

宝相華唐草の模様がバランスよくデザインされています。

13070547

銀イブシメッキ仕上げがより垣板の模様を引き立てています。

13070586

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも照明灯や吊灯篭など仏具もご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

本麻緒

商品のご紹介です。

本麻緒(鈴緒)です。

Gf10-1

お寺や神社などで鈴や鰐口などにぶら下げて鳴らすための道具です。

3_20200917173101

種類も五色

2_20200917173101

三色・紅白(残念ながら画像が無いです)

1_20200917173101

白とございます。

16111564

オプションとして七宝網もございます。

七宝柄で編み上げた網です。

長年お使いいただくと房の部分が傷んだりちぎれたりしてしまいます。

この網を被せることで傷みを軽減できます。

16111585

七宝文様は縁起のいい柄ですのでよりご利益がありそうです。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも本麻緒に付ける本坪鈴鰐口など仏具もご紹介しています。

 

 

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

乳金具黒色仕上げ

商品のご紹介です。

乳金具です。

2111013413_20200916172001

お寺や神社などの門や建物に使われる金具です。

211101344_20200916172001

門などの装飾金具です。

木製の茶系の門にこの黒色仕上げが映えます。

2111013416_20200916172001

真正面から見るとこんな感じです。

画像のサイズは二寸五分です。

サイズは一寸五分から五分ずつ単位で五寸までございます。

Gf6_20200916172001

寺院だけでなく和風な建築や町家にも飾り付けにいかがでしょう。

詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。

作島ホームページでも錺金具や仏具などをご紹介しています。

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

純銀製香合 七宝蓮華入

商品のご紹介です。


純銀製香合 七宝蓮華入です。


131007-8


純銀製の香合に蓮華を彫金し七宝焼きを施しています。



香合ではないですが作島YouTubeチャンネルで弊社工場女子の七宝焼きの製作風景をアップしています。


131007-53


サイズは約7cmです。


131007-36


表と裏に七宝が施されています。


131007-41


鮮やかな七宝がシルバーに映えます。


131007-74


受注生産になります。


詳細、お見積りはお問い合わせフォームまたは075−341−3241からお願いします。


作島ホームページでも他にも香合や塗香入れなどお香関連商品や仏具などご紹介しています。

| | コメント (0)

«たまゆらりん